Forrester Wave™
2019年第4四半期版
脆弱性リスク管理

Rapid7が9項目最高スコアでリーダー企業に選定

レポートの概要: Forresterは、お客様が、VRM(脆弱性リスク管理)ソリューションを選定する際に検討すべき重要となる14項目を挙げています。Rapid7のお客様は、以下の5つの機能についてとりわけ重要であると指摘しています。

脆弱性リスク管理ソリューションで必須となる5つの機能は次の通りです。

1
IT環境全体の可視性
他社のツールでは発見が不可能なデバイスをも含めて、インターネットに接続され外部と接しているすべてデバイスを特定することで、リスクを完全に可視化することが可能です。InsightVMは、この機能について、 「Digital Footprinting(デジタルフットプリント)」のクライテリアで最高スコアを獲得しました。
2
拡張性とシステム統合
VRMソリューションには、 スタック全体にわたるツールとプロセスのシステム統合、オーケストレーション、 自動化が必要です。InsightVMは、「Extensibility(拡張性)」と「Partner Ecosystem(パートナーエコシステム)」のクライテリアでも最高スコアを獲得しました。
3
重要項目の進捗に関するレポート機能
セキュリティチームにとって、影響度の高い最重要項目に関する 目標と管理指標の進捗管理は非常に重要です。だからこそ、関連部門やトップに対する 計画進捗の共有も重要です。InsightVMは、進捗を追跡し組織全体における整合性をより高めることが可能です。
4
シンプルな価格体系
価格体系 と予算管理は、シンプルである必要があります。InsightVMなら、詳細の明細書などがないシンプルなアセット数ベースの価格体系です。
5
事業への影響度に基づく優先順位付け
IT環境全体と追加で事業にとって重要となる資産について、リスクの特定と リスクの優先順位付け が可能です。InsightVMは、「Vulnerability Enumeration(脆弱性のリスト化)」と「Risk-Based Prioritization(リスクベースの優先順位付け)」でも最高スコアを獲得しました。

今すぐレポートを読む(英語)

Rapid7が2019年版のForrester Waveの脆弱性リスク管理分野でリーダー企業に選定

Rapid7の'Insight Platformには、120を超える国と地域の7,800を超える組織から厚い信頼が寄せられています

「どんなツールも一度は利用したことがありますが、組織におけるリスクを完全に可視化できるツールが一番欲しかったのです。」
Jeffrey Gardner
Landmark Health社、Director of Information Security
今すぐビデオを観る(英語)
4:31

脆弱性管理ソリューションに期待すべき機能

Forrester Waveの指摘以外に 脆弱性管理ソリューションを選定する際にRapid7のお客様が指摘している重要なポイントは次の通りです。

統一されたセキュリティプラットフォーム
InsightVMの標準的な脆弱性リスク管理機能に加えて、 Rapid7 Insight Cloud を導入することで、共通エージェントで「特定」--「保護」-「検知」-「対応」のセキュリティライフサイクル全体をカバーすることが可能になります。
組織全体に対する可視性
リスクの特定と優先順位付けが重要なのは言うもでもありません。しかし、 プログラム全体に対する効果こそが最重要項目です。IT運用部門との連携作業を通じて、リスクが定量的にどの程度削減できたのかセキュリティチームと上層部と共に共通認識を持つことが重要です。
サービス内容と導入後の成功に対するコミットメント
99.95%のアップタイムを保証しています。万が一システムが利用停止となったとしても、Rapid7がお支払いの月額料金に応じて停止時間分の料金の払い戻しをします。他社の場合、サービス停止への払い戻しは10%未満しか受け取ることができません。
数値化が可能な投資対効果
Forresterに依頼したRapid7による独自調査によると、Rapid7のお客様は、他の脆弱性リスク管理ソリューションから切り替えたことで、インシデント数とコストが非常に大きく削減され、プログラムに対する投資対効果が可視化されています。 こちらからレポート(英語)講読の予約登録が可能です。
InsightVMの利用を開始したことで、脆弱性の検知と修正にかかる時間を1週間以内に削減することができました。さらに、リアルタイムで進捗の追跡が可能となったことで、以前より簡単に経営層に報告できるようになりました。"
James Cairns
Bow Valley College
James Cairns

We love to give you options. 

This page is also available in English!

Switch to English Continue in Japanese