Rapid7がInsightIDRにネットワークトラフィック分析の新機能を追加

Boston, MA — 4月 20, 2020

マサチューセッツ州ボストン— 2020年4月20日

セキュリティ分析と自動化のリーディングプロバイダーであるRapid7 Inc. (NASDA: RPD) は、本日、InsightIDRにネットワークトラフィック分析(NTA)の新機能を追加したことを発表しました。InsightIDRは、同社が業界をリードするSIEM(セキュリティ情報イベント管理)ソリューションです。本機能は、2019年にNetFortを買収したことで獲得した技術を活用した新機能の第一弾です。

組織がクラウドに移行し攻撃面が増大したことで、セキュリティ業務の運用における潜在的な攻撃の検知と対応は、ますます複雑化しています。セキュリティ業務の運用部門は、NTAにより、ネットワーク全体におけるユーザーとデバイスのアクティビティの可視性を向上させることができます。重要なユーザー、ログ、エンドポイントデータと共に、より多くのネットワークとデバイスのデータをInsightIDRで取得できるようになることで、信頼性を高めつつ調査スピードを早めて、より早い段階で脅威を検知することができます。

今回の新機能の追加は、InsightIDRが導入の容易さ、使いやすさ、早期の投資対効果の実現を評価され、2020年版ガートナーSIEM部門のマジッククアドラントにて「リーダー企業」に選定された直後の機能強化となります。

Rapid7のDetection and ResponseのSenior Vice PresidentであるRichard Perkettは次のように述べています。「NTAは、お客様にとって重要な機能です。セキュリティチームが、攻撃面全体に対してより高い可視性を得られるのがその理由です。NTAがInsightIDRとMDRサービスに追加されることで、お客様は、ネットワークで影に潜んでいた部分に光を照らし、重要なセキュリティデータを1つの共通の場所で管理できるようになります。」

広範囲にわたるセキュリティデータセットに対する単一のハブの提供に加えて、Rapid7が提供するNTAのアプローチは、以下の3つの点でユニークな差別化要因となっています。

軽量なInsight Network Sensor

ネットワークデータをキャプチャするために専用のハードウエアアプラインスが必要ありません。軽量なソフトウエアを、仮想マシンやホストにインストールすることで、優れた展開の柔軟性とデータのキャプチャを実現します。トラフィックミラーリングにより、ネットワークのパフォーマンスに悪影響を与えずに、パッシブセンサーがトラフィックをキャプチャします。

独自開発のディープパケットインスペクション(DPI)エンジン

InsightIDRのNTAは、独自開発のDPIエンジンを駆使することでネットワークトラフィックフローのRAWデータをキャプチャしてリッチなメタデータを抽出します。このアプローチにより、データ量を大幅に削減しつつ、調査、フォレンジックの深堀、ユーザールールの作成にとって理想的な重要なデータを取得できます。

専門家による重要なアラートの選別

Rapid7のMDRサービスチームが、セキュリティチームにとって最も重要となる侵入検知システム(IDS)のアラートを選別しています。対策に向けてノイズ情報を排除し、アナリストの信頼性を向上させます。

InsightIDRのNTA機能により、Rapid7のMDRサービスのお客様も恩恵を受けます。Rapid7のManaged ServiceのVice PresidentであるJeremiah Deweryは次のように語っています。「InsightIDRへのNTA機能の追加は、Rapid7のSOCチームのアナリストが、お客様のためにより迅速にインシデントの検知、調査、対応を行うのに非常に役立ちます。」

Rapid7のNTA機能の詳細についてはこちらをご覧ください。

Rapid7について

Rapid7(Nasdaq: RPD)- ラピッドセブンは、Insight cloudにより、Visibility - 可視化、Analytics - 分析、Automation - 自動化をもたらすことで、セキュティのさらなる強化を実現しています。ラピッドセブンのソリューションなら、複雑性が解消され、セキュリティ部門がIT部門と開発部門が、脆弱性の削減、疑わしき行動の監視、攻撃の調査と遮断、ルーチン業務の自動化を通じて、より効率的に業務を遂行できるようになります。全世界で、8,500社を超える顧客のセキュリティの向上とセキュアな企業の発展が、ラピッドセブンのテクノロジーやサービスとリサーチに支えられています。より詳細な内容については、ウェブサイトでご覧いただけます。ブログ (英語)や Twitter(英語)も是非、ご覧ください。

お問い合わせ先:
吉田 直子
Rapid7 Japan株式会社
マーケティングマネージャー
naoko_yoshida@rapid7.com
03-6838-9720

Caitlin Doherty
Rapid7, Public Relations Manager
press@rapid7.com
+1(857) 990-4240

投資家向け情報お問い合わせ先:
investors@rapid7.com
+1(857) 990-4074


We love to give you options. 

This page is also available in English!

Switch to English Continue in Japanese