高度な調査と脅威マッピング

進化し続けるフットプリントのための高度な調査と脅威マッピング

デジタルフットプリントは常に進化しています。Threat Commandのダイナミック資産マッピングフレームワークは、お客様の進化し続けるデジタルフットプリントを追跡して新しい潜在的な攻撃ベクトルを特定し、危険が潜む所を判断します。その後、攻撃者インテリジェンスとお客様固有のデジタルフットプリントを自動的に関連付けることができます。カスタマイズされたインテリジェンスにより、ビジネスに実際の脅威を与える脆弱性に焦点を当てることができます。つまり、重要なものに優先順位を付け、効率的な監視と修復のプログラムを作成することができます。

Threat Command - Advanced Investigation
Threat Command - Advanced Investigation

We love to give you options. 

This page is also available in English!

Switch to English Continue in Japanese