insightConnect

パッチの適用と問題の修正の効率化

デモンストレーション

パッチの適用と問題の修正の効率化

InsightConnectは、既存のソリューションと連携し、通知から修正までの脆弱性管理プロセスをオーケストレーションします。セキュリティアドバイザリを取得し、それを利用して重要な問題に確実に対処できます。一方で、最も重要なところでは担当者の判断力を有効活用できます。スキャン、パッチの適用、脆弱性の修正などのアクションを自動化します。

アドバイザリリストの監視

これまで、ベンダーの脆弱性への対応の調整は、複数の関係者の関与が必要となる手動のプロセスでした。InsightConnectを使用すれば、RSSフィードプラグインを通じてアドバイザリリストを自動的に監視するワークフローを構築し、必要に応じて意思決定ポイントとアクションポイントを設定できます。

関係者への通知

脆弱性に対処する必要がある場合、JiraやServiceNowなどの主要なソリューションとの連携を通じたサービスチケットの作成を自動的にトリガーします。

コンプライアンスの遵守

関係者を集めて必要な作業をSLAの時間枠内でこなすことは、それ自体が時間のかかる1つのプロジェクトです。自動化によって、要求されている時間枠内で効率的に対応できるため、脆弱性が見落とされることはありません。

InsightConnectのデモンストレーション

お問い合わせ

We love to give you options. 

This page is also available in English!

Switch to English Continue in Japanese