InsightCloudSec

機能

マルチクラウド環境向けの継続的なセキュリティとコンプライアンスを提供

リスク評価と監査

信頼を築くためには、組織は、経営幹部、監査役、利害関係者に対して、自社のクラウド環境が適切に管理されていることを証明できる必要があります。

詳しく見る

統一された可視性とモニタリング

InsightCloudSecは、マルチクラウドのデータをアセットインベントリとして標準化することで、クラウドセキュリティをよりアクセスしやすいものにし、今後CSPから新しいサービスがリリースされた場合にもポリシーを維持できるようにします。

詳しく見る

Intelligent, Real-Time Data Collection

InsightCloudSec leverages Cloud Service Provider (CSP) services (e.g. Amazon GuardDuty) for best-in-class intelligent threat detection that continuously monitors for malicious activity and unauthorized behavior.

詳しく見る

状態管理

InsightCloudSecは、クラウドやコンテナサービスの設定への変更を継続的に監視することで、重要な設定を保護します。

詳しく見る

Vulnerability Assessment

Ensure systems and workloads are secure and kept up to date by classifying, and prioritizing detected vulnerabilities that can be associated with container images or other software components.

詳しく見る

クラウドIDとアクセス管理の統制

InsightCloudSecは、クラウドのIAM(Identity and Access Management)を管理し、クラウドやコンテナ環境全体で最小特権アクセスのセキュリティモデルを採用することができます。

詳しく見る

Infrastructure as Code(IaC)のセキュリティ

InsightCloudSecで、フルライフサイクルのクラウドセキュリティとコンプライアンスが提供されるようになりました。新しいIaCセキュリティ機能は、InsightCloudSecのセキュリティ&コンプライアンスポリシーをCI/CDパイプラインに移行させ、セキュリティ担当者がIaCテンプレートを構築する前にそのリスクを評価できるようにします。

 
詳しく見る

Kubernetesセキュリティガードレール

InsightCloudSecは、CI/CDパイプライン向けに、摩擦のないセキュリティガードレールをDevOpsチームが推進できるようにサポートします。これにより、セキュリティチームは、拡大し続けるKubernetesの導入を保護し続けることができます。

詳しく見る

自動化とリアルタイム修復

InsightCloudSecは、企業がクラウド環境を利用したスピード感のあるイノベーションを実現するために必要な防御と対応の制御を自動化するプラットフォームをセキュリティ担当者に提供します。大規模なセキュリティとスピードを実現するには、自動化が鍵となる

詳しく見る

We love to give you options. 

This page is also available in English!

Switch to English